ビタブリッドCフェイスの全成分!紫外線対策にもなるの?

ビタミンCはお肌に良いことはご存じの方も多いと思います。

サプリメントでビタミンCを取り入れている方や、化粧水で取り入れている方、もちろん果物などを積極的に食べているという方もいることと思います。

ビタミンCの摂取方法は様々あります。

しかし残念ですが、サプリメントや果物などの食べ物でビタミンCを摂取しても全身を巡り、お肌に良い影響は、わずか1%未満と言われています。

ということは、やはり化粧水など外からビタミンCを補う方が良いのでしょうか。

実はビタミンCは酸化が激しく、そのまま化粧品に加えても成分が実感できないと考えられており、多くの化粧品はビタミンC誘導体という形のものを取り入れています。

しかし、これは本物のビタミンCではないので、あまり実感力は高くないと言えると思います。

そこで今回ご紹介する「ビタブリッドCフェイス」です。

この商品は、ビタミンCをダイレクトに肌に届ける研究が様々な場所で行われてきて、それがついに完成したのです。

ピュアビタミンCとLDHという亜鉛で作られた層状物質を合わせることで、伸縮性の高いLDHがピュアビタミンを上手に挟み込んで安定化することに成功しました。

この技術は世界特許技術で、他のメーカーはどこも取り入れていない画期的な製法です。

では、ここでビタブリッドCフェイスに含まれている成分を紹介します。

・アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、安息香酸

以上です。

思っていたより少ないことに驚きました。

しかし必要な成分だけを厳選して取り入れていることがわかりますね。

ビタミンCは、皮膚の土台作りをするために大切な成分です。

ハリや弾力を保つために欠かせない成分でもあり、メラニン色素の生成を抑制する働きもあるので、大きな期待が持てますね。

ビタブリッドCフェイスは、使い方も簡単です。

普段使われている化粧水などにビタブリッドCフェイスを混ぜて使うだけです。

これで普段使われている化粧水などにピュアなビタミンCの働きが加わります。

しかもビタブリッドCフェイスは、1回のお手入れで12時間ビタミンCが浸透し続けるというのですから、すごいですね。
ビタブリッドCフェイスの口コミ!シミ・シワに良いのは本当?

朝と夜の1日2回のお手入れで24時間ビタミンCが浸透され続けるので、お肌に嬉しいですね。

年齢肌を感じ始めた方、本物のビタミンCの力を実感されたい方、ビタブリッドCフェイスをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

詳しくは公式サイト↓をご覧ください。


us