インナーパラソル16200 for UVは、どれくらいの期間摂り続けるといいの?

インナーパラソル16200forUVは紫外線対策の為の美容サプリメントです。

今、大注目のニュートロックスサンが7500mgと高配合されています。

シトラスとローズマリーからの抽出物です。

1日2粒が推奨量である250mg摂る事ができます。

250mg以上配合していないと使用できない傘のマークのロゴがきちんと記載されています。

国産のサプリメントで表示されているものはほとんどありません。

他にも代表的な成分として、パイナップルから作られたパインセラが900mg配合されています。

コプリーノというコプリーノ茸からできたものも1500mg配合されていて、太陽のダメージから守ってくれます。

ビタミンCも3000mgと高配合で、コラーゲンのサポートをし、ポリフェノールの1種でビタミンバイオフラボノイドと呼ばれるビタミンpも3300mg配合されています。

ニュートロックスサンと4つの成分を足すと16200mg入っています。
国産のサプリメントでGMP認定工場で徹底した品質管理の元、製造されています。

衛生管理はHACCPを採用し、有機JAS認定を収得されており、放射能検査を行っているので、安全性が高いサプリメントです。

錠剤タイプで1日2~6粒が目安です。

1袋60粒入っているので、1日2粒で1ヶ月分となります。

毎日欠かさず飲む事が大事です。

アウトドアや海や山などの屋外に行く時や屋外にいる時間が長い時は4~6粒に増やしても良いかと思います。

健康食品なので、飲むタイミングに決まりはないのですが、決まった時間に飲む事をおすすめします。

特に外出する前の朝がベストです。

どれくらいの期間飲み続けたら良いかというと、夏の間はもちろんですが、年間を通して飲む事をおすすめします。

薬ではないので、飲む期間に決まりはないですが、まずは、3ヶ月を目標に飲んでみましょう。

夏から始めるとすると、紫外線の最も強い7月、8月、9月はしっかりと飲むようにしましょう。

その期間は1日4~6粒飲み、夏が過ぎた頃には2粒に減らすなど工夫すると良いかと思います。

定期コースもあり、1日2粒コースと1日4粒コース、1日6粒コースがご用意されています。

夏は1日6粒のコースにし、それ以外は2粒コースか4粒コースにすると良いかと思います。

1日に6粒飲んだから次の日は全く飲まないよりも毎日最低でも2粒を毎日続けた方が紫外線対策になります。

今まで紫外線を受けたダメージにも良いので、飲み始めは4~6粒でも良いかと思います。

インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

サプリメントと併用して、しっかりと日焼け止めを塗る事も忘れないようにしましょう。

インナーパラソル16200 for UV公式サイト↓

rs