地黒(色黒)でも全身を美白するコツはある?

地黒(色黒)でも全身を美白するコツはある?

地黒だから美白なんて無理!と諦めていませんか?

地黒だと思っている人でも、今回紹介する5つの対策を行うと、美白が可能になりますよ。

5つの対策とは、「紫外線対策」「美白に良い成分を使う」「美白ボディジェルの使用」「下着のサイズの見直し」「入浴」です。

では、詳しくみていきましょう。

まずは、やはり紫外線対策を徹底することです。

地黒だからと言って、紫外線対策をしないでいる方いませんか?

それでは益々日焼けして黒くなってしまいます。

1年中きちんと紫外線対策をして、今よりも黒くしないためにしましょう。

特に春〜夏の紫外線が強い季節は気を付けてくださいね。

日焼け止めクリームの場合は、数時間おきに塗りなおす必要がありますが、もう1つオススメは「インナーパラソル」という飲む日焼け止めです。
詳しくは→インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

これは、外出30分前に飲むだけで、全身の日焼け止めとして体の内側から作用してくれます。

日焼け止めクリームの塗り忘れや、塗り直しなどの手間も省けますし、便利なのでオススメです。

次に美白に良い成分として、ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール・リコピン・アルプチン・アスタキサンチン・プラセンタ・フラーレンなどをスキンケアや食材などから摂り、継続していきましょう。

美白ボディジェルについて、顔の美白でしたら、顔用のものを使いますが、全身の美白なのでボディ用の美白ジェルを使います。

美白専用のボディジェルなどもありますよ。

ボディ用ジェルは、キメが整い、肌のバリア機能が高まるので、美白の他に紫外線からのダメージ予防もできます。

オススメは「イルコルポの美白ジェル」です。

身体と顔の兼用なので、これ1つで全身のケアができますし、無添加で敏感肌でも使えます。

プラセンタやアルブチン・ビタミンC誘導体など27種類もの有効成分が含まれています。

保湿効果ももちろん高くて、好評です。
イルコルポの美白ジェルで色素沈着改善の口コミ
意外かもしれませんが美白対策として下着のサイズも関係してきます。

きつめの下着をつけていると、色素沈着が起きてしまい、茶色い肌ができてしまいます。

下着は、正しいものを身に着け、色素沈着した部分には、美白効果のあるジェルを塗って対応してください。

最後に入浴についてです。

生活習慣が不規則だったり、年齢を重ねるごとに肌のターンオーバーは乱れがちになります。

それを正常に戻すために、入浴が大切です。

毎日忙しいかもしれませんが、シャワーだけで済ませるのではなく、湯船につかって血行促進・新陳代謝アップを目指しましょう。

地黒部分である肌の古い角質は、キレイな肌へと生まれ変わっていきます。

その他の対策として、例えば「二十年ほいっぷ」を使うことで、くすみが消えて美白効果が期待できます。
くすみ専用洗顔石けんの二十年ほいっぷで美白
これらの対策を行って、美白を目指してください。

ug