日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

キャンプで日焼け!予防に飲む日焼け止めは効果?

キャンプで日焼け!予防に飲む日焼け止めは効果?

今年もあっという間に7月に入りましたね。
夏休みの予定はもう決まりですか?

夏は、海や山どちらに行っても楽しいですが、お子さんを連れてキャンプを計画している方も大勢いると思います。

そこで今日は、キャンプでついつい日焼けしてしまうという方にオススメの飲む日焼け止めについてご紹介していきたいと思います。

UVケアと言うと、1番最初に思いつくのが塗るタイプの日焼け止めですよね。

しかし、十分な効果を得るためには、顔だけで500円玉大以上の量が必要だと言うことをあなたはご存知でしたか?

それを踏まえた上で全身に日焼け止めを塗ると、あっという間に塗るタイプの日焼け止めはなくなってしまいます。

それに、キャンプのようなアウトドアを行う際にはこまめに塗り直す必要があるため、十分なUVケアを行おうとするとせっかくのキャンプが楽しめなくなる可能性もあります。

そこで、朝飲むだけでしっかりと紫外線を50%以上カットしてくれる飲む日焼け止めが「インナーパラソル」です。

インナーパラソルは、注目成分ニュートロックスサンを採用しており、肌にダメージを与える活性酸素を捕まえて抑える効果や、劣化した細胞が酸化を促す成分を作ることをブロックする効果が期待できます。

そのため、少量の塗るタイプの日焼け止めと併用すれば、高い確率で日焼けから身を守ることができるのです。

さぁあなたも今年の夏の日焼け対策にぜひインナーパラソルを取り入れてみて下さい!
インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

u

 

タグ :   

インナーパラソル16200 for UV

この記事に関連する記事一覧