日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

セラミドファインが飲む日焼け止めサプリと呼ばれる理由は?

セラミドファインが飲む日焼け止めサプリと呼ばれる理由は?

いま話題の美容サプリセラミドファインは、なぜ飲む日焼け止めと呼ばれるのでしょうか?

今回はセラミドファインに含まれる成分がどのように働き紫外線対策をしてくれるのか、詳しく紹介していきます。

【セラミドファインが飲む日焼け止めサプリと呼ばれる理由は?】

□紫外線対策に必要なのは肌のバリア機能を高めること!

紫外線から肌を守るためによく使われるのが肌に塗るタイプの日焼け止めですが、塗った成分が紫外線を吸収するときに刺激となる化学反応が起こります。

実は肌を刺激する、肌を乾燥させることは紫外線対策に良くないのです。

肌の表面にセラミドや水分が充分に保たれていれば紫外線を跳ね返してくれます。

しかし、肌が乾燥していると浮きあがった皮膚の間から紫外線が入り込み、奥の奥に存在するメラノサイトまで届いてしまうのです。

なるべく肌に負担をかけない日焼け止めで、内側から肌の状態を潤してバリア機能を高めることが理想の紫外線対策です。

□セラミドファインならWの紫外線対策ができる!

セラミドファインが飲む日焼け止めサプリと呼ばれる理由は、紫外線と肌の乾燥を防げるWの成分と肌の状態を良くする美容成分が19種類も入っているからです。

とくに日焼け止めとして高い効果を持っているのが、パイナップルから摂取できる上質なセラミド「プラトニングパイン」です。

他の商品で使用されるセラミドはトウモロコシや小麦粉を加工するときに出る残りカスから作られていますが、セラミドファインは新発見されたばかりの「プラトニングパイン」を贅沢に配合、どこよりも高い効果を発揮します。
プラトニングパインのすごいところは、他のセラミドにはない高い保湿力と優秀な美白効果を持った「フィトール」を含んでいることです。

このフィトールには肌をきれいにする美リズムを整える作用があり、正しいリズムで働くことで、すでに出来たくすみやシミを垢と一緒にはがしてくれます。

しかも、プラトニングパインを摂取するのはパイナップルの成分がぎゅぎゅーっと詰まった可食部分からなので高濃度&高品質はセラミドを摂取できるのです。

□他にもすごい!19種類の美容成分が配合!

このプラトニングパインだけでなく、紫外線から肌を守るバリア機能を高めてくれる美容成分が19種類も配合されているのです。

配合される19種類の美容成分はすべて植物性にこだわり、安心して体に取れる食材や成分のみで作られていて、肌をきれいにする米セラミドやメロンプラセンタ、大豆イソフラボンにザクロ、ヒアルロン酸などが配合されています。

このセラミドファインひとつで、内側から肌のバリア機能を高め、紫外線から肌を守ってくれます。

口コミもどうぞ。
セラミドファインの口コミ!紫外線対策になるのはなぜ?

us

 

タグ :  

セラミドファイン

この記事に関連する記事一覧