日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

日焼けでシミだけでなくシワも増える理由と紫外線対策(UVケア)は?

手の日焼けをすぐに綺麗に白く戻すコツを教えて!

手の日焼けをすぐに綺麗に白く戻すコツを教えて!

夏が近づいてきました。

日中の日差しも強く日焼けが気になる季節の到来です。

シミやそばかすを作らないように、顔や体の日焼け止め対策をしているつもりですが、気が付いたら、手がかなり焼けてしまっています。

手首は、既に時計焼けが目立ってきて、今年もやってしまった・・・と、既に後悔しています。

まだ今なら取り返しがつくかなと思っているのですが、手の日焼けをすぐにキレイに白くするコツについて調べてみましたよ。

すると、意外と簡単な方法なので紹介します。

それは、化粧水や乳液など、美白できるスキンケアアイテムを普段顔に使っていると思いますが、それを手の甲にもしっかりと馴染ませるということでした。

顔につけて、まだ手の平に残ると思うので、それを手の甲に馴染ませるだけです。

簡単ですし、時間もかからないので、毎日続けられそうですよね。

化粧品によっては、すでに日焼けしてしまった状態を美白してくれる成分と日焼けを予防する美白成分に分かれているものがありますよね?

すでに日焼けした状態を白く導く成分は、日焼けしてしまった手を美白する力もありますので、オススメです。

その他にも、普段から乾燥を防ぐためにハンドクリームを使っている場合、そこに美白成分が配合されているものを使うと良いですね。

日中何回も美白のお手入れが簡単できることになります。

しかし、それでは時間がかかってしまうかもしれません。

即効性には欠けますよね。

急いで、すぐに手を白くしたいという方に「薬用メイミーホワイト60」は、いかがでしょうか。

使って、わずか60秒で美白してくれると評判です。

顔だけでなく、手にももちろん使えるので、すぐに白くしたいところに使えて便利です。

薬用即効型美白クリームパックのメイミーホワイト60は、クリームブックを塗って60秒待って洗い流すと理想の美白肌になっています。

メイミーホワイト60の口コミ効果!他の美白クリームとの違いは?

もう1つ、手の日焼けを気軽に予防する方法として、日焼け止めを塗るのではなく飲むという方法を紹介します。

塗るタイプですと、汗や水で落ちてしまいますし、塗りむらがあると部分的に日焼けしてしまう危険もあります。

しかし飲むタイプでしたら、全身の日焼け止めが簡単にできます。

飲む日焼け止めは、いくつかありますが、オススメの「インナーパラソル16200for UV」を紹介します。

この商品は、紫外線防止に高い力のあるニュートロックスサンが1袋に7500ミリグラムも配合されていますし、美白にも良い成分が豊富に配合されています。

小粒で飲みやすく、紫外線カットと美白の両方を叶えてくれるサプリメントです。

インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

もちろん手の日焼け対策にもオススメです。

これから日座視がどんどん強くなってきますよね。

上手な日焼け対策として参考になさってみてください。

hU

 

タグ : 

インナーパラソル16200 for UV メイミーホワイト60

この記事に関連する記事一覧