雪肌ドロップの全成分チェックと他との違い

雪肌ドロップの全成分チェックと他との違い

この夏、大注目の飲む日焼け止め「雪肌ドロップ」について紹介します。

今まで日焼け止めというと塗るタイプのものが主流でした。

しかし塗るタイプですと肌への負担も心配ですし、数時間おきに塗りなおさないとならない手間がかかったり、塗りむらがあるとその部分だけ日焼けしてしまったり、とにかく露出している部分は全て均等に塗らないとならないという手間が春から夏にかけて行っていましたよね。

私は、もともと地黒で日焼けをしても赤くヒリヒリするということがほとんどなくて、若い頃は日焼けじたいあまり気にしていなかったので、日焼け止めを塗ることが嫌で、いつも真っ黒に日焼けしていました。

夏の終わりには、半そで焼けしていたり、腕時計焼け、サンダル焼けもしていました。

もちろんシミなどができてしまい、大後悔です。

それが今年は、飲むという画期的な日焼け止めが登場し、これなら私にも続けられるかもしれないと思っているところです。

では、雪肌ドロップの全成分を紹介します。

こんな風に表示されていますよ。
IMG_0575
以下にわかりやすく書き出します。
シトラス果実及びローズマリー葉エキス末、今後ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン、アムラ、アナトー)、コラーゲンペプチド及びN-アセチルグルコサミン混合末、システイン含有酵母、植物プラセンタ(メロン胎座)、コラーゲンペプチド(ゼラチン、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含む)、リンゴンベリー抽出エキス、マリーゴールドエキス(ルテイン含有)、決勝セルロース、貝殻末焼成カルシウム、ゼラチン、ステアリン酸Ca、L-アスコルビン酸2-グルコシド、二酸化チタン、カロテノイド、(原材料の一部にゼラチン、カニ、エビを含む)

これらを見ると、カニやエビのアレルギーがある方は利用できません。

天然植物原料を多く配合しているので、アレルギーの心配がないようでしたら、健康的に飲むことができます。

また、雪肌ドロップのように飲む日焼け止めは、他の会社からも販売されています。

それぞれに特徴があります。

どれも、新成分ニュートロックスサンを配合しているという点は共通しています。

しかし美容成分が配合されていたり、効果に少し違いがあります。

ニュートロックスサンを配合している飲む日焼け止めなので、雪肌ドロップを含め、どれも日焼け止め効果は期待できます。

その他の配合されている成分はそれぞれ異なるので、日焼け止め効果他に美白美容などの効果を望むか、コスパを望むか、それぞれですね。

それらも踏まえて、雪肌ドロップが他と違いについてですが、総合的にバランスが良いと言えると思います。

日焼け止め効果・美容効果のどちらも高く口コミでも一番人気が高いです。

その他のものは、美容効果は高いけれど、コストの面から少し高いというものや、返金保証があるのは良いけれど、効果が低いものなど、いくつかあります。

私もいろいろ見比べて一番いいなと思って飲んでいるのが、「雪肌ドロップ」です。

日増しにシミが薄くなっている気がするのは、日焼け止めとともに光老化も防いで美容効果もあるからでしょうね。

雪肌ドロップ、満足していますよ。

お得なキャンペーン情報はこちらの記事で確認をどうぞ。
雪肌ドロップの日焼け止め効果の口コミ!とその理由

us