雪肌ドロップを効果的に利用するコツ

今や紫外線対策は常識のようになっていますが、日焼け止めは塗るタイプのものだけでなく飲むタイプというものもあります。

その、飲んで日焼け対策が可能なサプリとは「雪肌ドロップ」です。

雪肌ドロップによって紫外線の約56%をカットできるといわれており、美肌効果も高いサプリメントとして口コミでも話題になっています。

主成分は新成分ニュートロックスサンというもので、「水溶性抗酸化パワー」、「油溶性抗酸化パワー」、「抗炎症パワー」の3つの効果によって紫外線ダメージをブロックしていきます。

ところで、最近になって、直接皮膚に紫外線が当たらなくても目から入った紫外線によって日焼けしてしまうということがマウスの実験からわかっています。

これは、目に紫外線を浴びることで角膜に炎症を起こし、その炎症が刺激となって脳下垂体に情報が伝えられ、その防衛反応としてメラノサイトがメラニンを生成してしまうという仕組みです。

つまり、いくら肌に日焼け止めをバッチリ塗っても、目の紫外線対策をしていないと日焼けしてしまうということなんです。

日焼け止めさえ塗っていればUVケアは万全、と安心していられないんですね。

しかし、サングラスなどで常に目を紫外線から保護できればいいのですが、サングラスのかけられないシチュエーションはいくらでもあります。

そのようなときに、飲む日焼け止めの雪肌ドロップがとても役立つんです。

では、美白効果と美肌効果の両方を実感できると話題の雪肌ドロップの、日焼け止め効果をより高める飲み方のコツについてご紹介しておきますね。

雪肌ドロップは、飲んで30分後くらいから紫外線対策効果を発揮してきます。

このことから、外出する30分くらい前に飲んでおくのが効果的な飲み方ということがわかりますね。

1日2粒が目安となります。

日焼け止め効果の持続時間は4時間〜6時間くらいとなっています。

先ほど、外出する30分前と言いましたが、雪肌ドロップの持続時間を考慮して、1日のうちでもっとも紫外線対策が必要な時間に効果が持続しているようにうまく調節して利用するのがもっともおすすめかもしれません。

そして、雪肌ドロップは毎日継続することも大切です。

それは、不規則な飲み方をするより継続して毎日の習慣にしたほうが、より望ましい効果を期待できるからです。

また、次世代の日焼け止めと言われている雪肌ドロップですが、日焼け止め効果をより高めるためにはお手持ちの日焼け止めを併用していただくのがおすすめです。

雪肌ドロップとお手持ちの日焼け止めの併用なら、紫外線対策は万全です!

お得なキャンペーン情報はこちらの記事で確認をどうぞ。
雪肌ドロップの日焼け止め効果の口コミ!とその理由

u